動画でお散歩 / おもちゃのマーチ

童謡
Sponsored Link

■ 童謡・おもちゃのマーチ

おもちゃのマーチは 1923年(大正12年)に発表された日本の童謡である。 作詞:海野厚 作曲:小田島樹人

『子供達の歌 第二集』に所収された。東京日日新聞(現在の毎日新聞)でも発表されたという。ちなみに混同されがちな『おもちゃの兵隊』とは無関係であるが、『キユーピー3分クッキング』で使われてる曲はおもちゃの兵隊である。

作詞の海野厚は28歳で早世した。
生前「子供達の歌」と題した3冊の童謡集を自ら出版した。代表作には「おもちゃのマーチ」のほか「背くらべ」などがある。

作詞者:海野 厚(うんの あつし)について

海野 厚(うんの あつし、1896年8月12日〜1925年5月20日)は、童謡作家、俳人。本名は厚一(こういち)。俳号は長頸子(ちょうけいし)。
静岡県豊田村曲金(現在の静岡市駿河区)の出身。
旧制静岡中学卒業後、早稲田大学に入学。童話雑誌「赤い鳥」に投稿した作品が北原白秋に認められ童謡作家となる。俳句同人誌「曲水」にも参加。中山晋平らとともに「子供達の歌」を出版。雑誌「海国少年」の編集長も務めた。28歳の若さで結核で亡くなってしまったため作品数は多くない。

彼の母校である静岡市立西豊田小学校には「背くらべ」の歌碑が建てられている。また西豊田小学校すぐ南側の南幹線(カネボウ通り)沿いにある和菓子店の一角には、「海野厚生家跡」の石碑が建てられている。

◇ A Related Words :
おもちゃのマーチ 歌詞 /おもちゃのマーチ 津島店 /おもちゃのマーチ 岐阜

=掲載のテキスト=
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者:空欄   掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2010年10月16日 (土) 10:38