動画でお散歩 / ホット ニュース

リビア揺らぐ独裁! 激しい反政府デモが続く   カダフィ大佐を追放の動き

アラブの暴れん坊
アラブの暴れん坊
2008年4月プーチンと  出典:Wikipedia
クリエイティブ・コモンズ Attribution 3.0 Unportedでライセンス
原典  www.kremlin.ru
Sponsored Link

リビア揺らぐ独裁 デモ隊が東部地域を支配

2011年2月23日

激しい反政府デモが続くリビアでは、東部地域を反政府デモ隊が支配する状態となっており、最高指導者・カダフィ大佐の独裁体制が揺らいでいる。

リビアとエジプトの国境では23日、混乱するリビアから逃れてきたエジプト人避難民たちがあふれかえっていた。リビア側では、出入国の管理官がすでに姿を消しており、国境管理は崩壊した状態になっているという。

難民によると、リビア第2の都市・ベンガジより東の地域では、ここ数日で政府の統治が崩壊し、反政府側が支配しているという。トブルクでは政府庁舎が焼き打ちされ、市民がカダフィ政権成立以前の旗を振るなど解放区のような状態となっている。

こうした中、イタリア・フラティニ外相は23日、一連の混乱による死者は1000人以上になるとの見方を示し、カダフィ大佐による弾圧で市民の犠牲が拡大し続けていることへの懸念を表明した。

カダフィ大佐は、戦闘機を使って市民に対しての爆撃命令を出すなど常軌を逸した弾圧を続ける構えで、今後さらに流血が拡大する可能性が出ている。

リビアで続く反体制デモは23日で9日目を迎えた。22日の演説で反体制派を武力で鎮圧する姿勢を示したカダフィ大佐に対し、政府内部や軍で離反者が続出、国外からの非難も高まっている。

反体制派筋がCNNに伝えたところによると、ベンガジ南西部の油田を爆撃するよう命ぜられた戦闘機の操縦士がこれを拒否し、機内から脱出した。クリナ紙は軍関係筋からの情報として、同機に搭乗していた操縦士と副操縦士はパラシュートで脱出し、機体はベンガジ南西160キロの無人地帯に墜落したと報じた。

イタリア外務省筋によると、同国のフラティニ外相は23日、リビアの死者数が1000人に上った可能性があると述べた。CNNが23日にベンガジの病院の院長に聞いたところでは、先週デモが始まって以降、市内で202人の死亡が確認されたという。ベンガジなど国内東部の大半は現在、反体制派の支配下にある。

リビア政府は通信や報道をきびしく統制しているため、多くの地域で情報を確認できない状況となっている。CNNでは複数の目撃者から電話で証言を得ている。

目撃者によると、22日のカダフィ大佐の演説を受け、治安部隊の数が増えたという。首都トリポリでは夜通し銃声が響き、市中心部などでは検問所の数が増えたといい、食料不足が深刻化している模様だ。焼かれた自動車や遺体が路上に放置され、多くの道路が血まみれになっているとの証言や、戦闘機が上空を飛んでいたとの証言もある。

こうしたなか、国外からはカダフィ政権に対する批判が集中している。オバマ米大統領は24日、声明を発表し、リビアでの暴力行使は言語道断であり受け入れられないと強く非難。制裁も含めリビア政府への圧力を検討すると述べた。

オバマ氏はクリントン国務長官を28日にスイス・ジュネーブに派遣し、国連人権理事会の会合で各国外相らとリビア問題を協議させるとした。また、リビア情勢に関する同盟諸国との協議を強化させるため、バーンズ国務次官を欧州などに派遣するという。

潘基文(パン・ギムン)国連事務総長は、リビア国民への攻撃は国際的な人道・人権法に著しく反するとし、責任者は裁判所で責任を追及されるべきだと非難。上級顧問を同地に派遣するとした。一方、国連は親善大使を務めていたカダフィ大佐の娘との契約を打ち切った。

フランスのサルコジ大統領は23日、欧州連合(EU)に対リビア制裁を早急に行うよう呼びかけた。

国連難民高等弁務官事務所は、リビアからの亡命希望者や避難民を拒否しないよう周辺国に呼びかけている。

参考文献:  出典:Wikipedia
ムアンマル・ムハンマド・アル=カッザーフィー(Muammar al-Gaddafi) 1942年6月7日、6月19日生まれ説もあり)は、リビアの軍人、革命家、政治家。革命指導者の称号で呼ばれている。英語圏では「Muammar al-Gaddafi」と表記される。

一般に「カダフィ大佐」と呼称されている。かつては中東で最も反欧米の強硬派だったことや、数々の極端で奇怪な言動から「砂漠の狂犬」「アラブの暴れん坊」とも呼ばれた。

1969年の革命以来、リビアの実質的な元首を務める。2009年2月から2010年1月まで、アフリカ連合の議長(任期1年)も務めた。2009年6月8日にガボンのボンゴ大統領が死去し41年半の政権に幕を下ろしたため、カッザーフィーが現在アフリカでは最も長く政権を維持している人物となった。

現在の1ディナール札にその肖像を見ることができる。

◇ A Related Words :
カダフィ大佐とは /カダフィ大佐の息子 /カダフィ大佐 Wiki /カダフィ大佐 なぜ大佐 /カダフィ大佐 息子 / カダフィ大佐の家族 /リビア カダフィ大佐 /カダフィ大佐 看護師

◆ サイト内 関連ページ ◆