動画でお散歩。。。サッカー女子W杯
なでしこジャパン世界一!! おめでとう日本!!

 動画でお散歩。。。サッカー女子W杯
なでしこジャパン世界一!! おめでとう日本!!

nagomi画像
なでしこジャパン
Sponsored Link
澤 穂希

■ なでしこジャパン MENBER  一覧

MENBER メンバー
FIFA女子ワールドカップ ドイツ2011

◇GK 1 山郷 のぞみ (YAMAGO Nozomi)
1975.01.16 163cm 61kg
浦和レッズレディース

◇GK 12 福元 美穂 (FUKUMOTO Miho)
1983.10.02 165cm 66kg
岡山湯郷Belle

◇GK 21 海堀 あゆみ (KAIHORI Ayumi)
1986.09.04 170cm 64kg
INAC神戸レオネッサ

◇DF 2 近賀 ゆかり (KINGA Yukari)
1984.05.02 161cm 53kg
INAC神戸レオネッサ

◇DF 5 矢野 喬子 (YANO Kyoko)
1984.06.03 164cm 55kg
浦和レッズレディース

◇DF 14 上尾野辺 めぐみ (KAMIONOBE Megumi)
1986.03.15 157cm 54kg
アルビレックス新潟レディース

◇DF 3 岩清水 梓 (IWASHIMIZU Azusa)
1986.10.14 162cm 54kg
日テレ・ベレーザ

◇DF 15 鮫島 彩 (SAMESHIMA Aya)
1987.06.16 162cm 53kg
ボストン・ブレーカーズ(アメリカ)

◇DF 16 田中 明日菜 (TANAKA Asuna)
1988.04.23 164cm 52kg
INAC神戸レオネッサ

◇DF 4 熊谷 紗希 (KUMAGAI Saki)
1990.10.17 171cm 59kg
浦和レッズレディース

◇MF 10 澤 穂希 (SAWA Homare)
1978.09.06 164cm 55kg
INAC神戸レオネッサ

◇MF 8 宮間 あや (MIYAMA Aya)
1985.01.28 157cm 50kg
岡山湯郷Belle

◇MF 9 川澄 奈穂美 (KAWASUMI Nahomi)
1985.09.23 157cm 50kg
INAC神戸レオネッサ

◇MF 6 阪口 夢穂 (SAKAGUCHI Mizuho)
1987.10.15 165cm 58kg
アルビレックス新潟レディース

◇MF 13 宇津木 瑠美 (UTSUGI Rumi)
1988.12.05 168cm 63kg
モンペリエSC(フランス)

◇FW 7 安藤 梢 (ANDO Kozue)
1982.07.09 164cm 57kg
FCR2001デュイスブルク(ドイツ)

◇FW 18 丸山 桂里奈 (MARUYAMA Karina)
1983.03.26 163cm 56kg
ジェフウナイテッド市原・千葉

◇FW 11 大野 忍 (OHNO Shinobu)
1984.01.23 154cm 50kg
INAC神戸レオネッサ

◇FW 17 永里 優季 (NAGASATO Yuki)
1987.07.15 168cm 60kg
1.FFCトリビューネ・ポツダム(ドイツ)

◇FW 19 高瀬 愛実 (TAKASE Megumi)
1990.11.10 165cm 59kg
INAC神戸レオネッサ

◇FW 20 岩渕 真奈 (IWABUCHI Mana)
1993.03.18 155cm 52kg
日テレ・ベレーザ

◇監督 佐々木 則夫
(財)日本サッカー協会
ナショナルコーチングスタッフ

◇コーチ 望月 聡
(財)日本サッカー協会
ナショナルコーチングスタッフ/びわこ成蹊スポーツ大学

◇GKコーチ 前田 信弘
(財)日本サッカー協会
ナショナルコーチングスタッフ

澤 穂希

サッカー女子W杯決勝 日本、PK戦でアメリカを下し初優勝!

表彰台で優勝カップを高々と上げた澤選手!
今まで「冷遇」されてきた彼女たちが世界一になりました。

アルバイト生活を続けながらサッカーをやっている選手がたくさんいることを聞いていました。 報奨金はガッチリ貰って下さいね。

「なでしこジャパン」の皆さん、世界一おめでとうございます。

FIFA女子ワールドカップ

FIFA女子ワールドカップ(フィファじょしワールドカップ、英: FIFA Women's World Cup)は、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する、女子サッカーの世界選手権である。

1991年に開催された第1回大会以来、4年に1度開催されている。

第3回大会までの正式名称は「FIFA女子世界選手権」(英: FIFA Women's World Championship)であったが、すでに通称として「ワールドカップ」と呼ぶこともあった。

第2回大会と第3回大会は翌年に行われるオリンピックの予選も兼ねており、決勝トーナメント進出の8チームが出場権を獲得した。

現在の男子サッカーでは、オリンピックには原則として23歳以下の選手が参加となっているためワールドカップが「最高の大会」との位置づけだが、女子ではどちらにもフル代表が出場し、世間的な認識度や注目度から、その位置づけが男子とは逆にとられてしまう場合がある。

第6回大会は男子と同じ年に開催との案があったが、第5回大会(2007年)までと同様、FIFAワールドカップ(男子)の翌年開催となる。

本大会の参加国数は、第2回大会までは12、第3回以降は16となっているが、第7回大会からは24に拡大することが、2009年12月3日に南アフリカ共和国で開かれたFIFA理事会で決定された。

賞 金

第5回大会よりFIFAから成績に応じて、賞金が支給されている。

第6回大会の賞金
優勝:1,000,000.USドル
準優勝:800,000.USドル
第3位:650,000.USドル
第4位:550,000.USドル
ベスト8:350,000.USドル
グループリーグ敗退:250,000.USドル

◇ A Related Words :
女子ワールドカップ2011/女子ワールドカップ 動画/女子ワールドカップ 決勝/女子ワールドカップ 放送/女子ワールドカップサッカー/ なでしこジャパン メンバー/なでしこジャパン 決勝/なでしこジャパン 動画/なでしこジャパン 画像/なでしこジャパン 決勝戦/女子サッカー W杯 決勝/女子 W杯 決勝

=掲載のテキスト=
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者:空欄   掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年7月18日 (月) 06:07