動画でお散歩 / ホット ニュース

陸上自衛隊の実弾射撃演習「富士総合火力演習」公開   2010年8月29日

Sponsored Link

@ 陸上自衛隊の実弾射撃演習「富士総合火力演習・そうかえん」を公開

A 自衛隊「富士総合火力演習」/北部方面隊・広報ビデオ

29日、国内では最大規模となる陸上自衛隊の実弾射撃演習「富士総合火力演習」が東富士演習場(静岡県御殿場市など)で公開された。

演習には、戦車・装甲車約80両、火砲約80門、ヘリなど航空機約30機を使用。
陸自富士教導団などの隊員約2400人が参加。
北沢俊美防衛相も視察した。

また、新型戦車「10(ひとまる)式」も展示された。
約1時間半にわたって富士山ろくに砲弾が撃ち込まれた。
使用される弾薬は約44トン。

陸上自衛隊webサイト/ファンコミュニティによると、一般公開日は、2010年8月29日で、観覧するには入場券が必要で、抽選により入手する事ができるとなっています。

不思議なのは、前日の28日にも予行の演習?が行われていたようで。。。この日程情報がどこにも見当りません。何故なのでしょうか?

ネット上で「富士総合火力演習」を調べてみると、各紙報道情報などから、26日から始まっているようなのですが、何故、全体の日程を公開しないのか???
ブログサイトなどには「家族の日」・「招待券」・「雛壇の席」などの文字も。。。
身内のレクレーションも兼ねた行事なんですね。
そのことは、日夜即応体制の維持と向上には、ご家族の支援の重要性から理解できますが、何故日程公表をしないのか?

自衛隊への不信感が募ります。。。

このような思いで演習を観て見ると、何とも緊張感の乏しい大人のお遊びにしか見えないのは私だけでしょうか?

撃て!の言葉も、命令!号令!ではなく、ただのスタート合図にしか聞こえません。
不測の事態に備え、そのための士気高揚目的の演習ではないのですか?
自衛隊への不信感と子供っぽさをおぼえますが。。。

我が家でティータイム中のおばちゃま達の、喧々諤々の意見でした(笑)

◇ A Related Words :
富士総合火力演習/ 富士総合火力演習 チケット/ 自衛隊 富士総合火力演習/ 富士総合火力演習 応募/ 富士総合火力演習 当選/ 富士総合火力演習 倍率/ 陸上自衛隊 富士総合火力演習 / 富士総合火力演習 予行