動画でお散歩 / ホット ニュース

市川海老蔵 暴行事件 ・ 市川海老蔵 謝罪会見  2010年12月7日

@ 市川海老蔵謝罪会見
A 12月10日・伊藤リオン容疑者(26歳)が傷害の疑いで逮捕。
ホットニュース
海老蔵謝罪会見=フジテレビより=
ホットニュース
指名手配中の男性(26)
=日刊ゲンダイ=
Sponsored Link

■ 市川海老蔵謝罪会見

12月7日夜、突如会見を開き、反省を猛アピールした人気歌舞伎俳優の市川海老蔵(33)。

港区高輪のグランドプリンス高輪。壇上からマイクを持って降りた海老蔵はフラッシュの放列に向かって1分以上にわたる長いお辞儀。
普段の傲慢キャラを封印。海老蔵は殊勝な言葉を並び立てて後悔の念を吐露し続けた。
凛とした一挙手一投足に会場からは「さすが」との声も漏れたが、肝心の会見の中身は潔くなかった。

事件の核心に触れる部分について「記憶にございません」「お答えできません」を連発。加害者とされる不良グループ側の言い分とも大きく食い違う証言も相次ぎ、対決姿勢を鮮明にした。

■ 市川海老蔵暴行事件の経緯

人気歌舞伎俳優の市川海老蔵(32)が顔などを殴られた事件で、警視庁は傷害容疑で東京都杉並区に住む26歳の男の逮捕状を取った。

男性の地元関係者は「父親が中南米出身で、日本人の母親とのハーフ。足の速さを見込まれて、Jリーグのクラブのジュニアユースにスカウトされるなど、スポーツ少年として有名だった」と振り返る。 男の母親が、1日放送のフジテレビ系情報番組「とくダネ!」の取材に応じ、「事件が早く解決してくれることを望みます」と不安そうに話した。

海老蔵はこれまでの警視庁の事情聴取に 24日午後11時半ごろ、港区西麻布のバーなどで知人らと酒を飲んだ後、近くのビルに移動。
ビル内の飲食店を飲み歩いた後の25日未明、11階の飲食店で男らを含めたグループ数人と酒を飲んでいた際、トラブルになって男に顔面を執拗に殴られた。
事件現場となったビルの非常階段は、11階から2階部分まで10カ所以上にわたり血のりがベットリと付着していた。
「(殴ったのは)黒人のハーフのように見えた」などと話している。

トラブルの原因について、海老蔵は事情聴取に「具合が悪くなった人を介抱していたら殴られた」と答えているが、この実情もかなり違うようだ。

「海老蔵が先にリーダー格の顔を灰皿で殴った」と証言してきた加害者グループの知人は、海老蔵の会見をテレビで見た感想を語った。
海老蔵は会見で自らの暴行については全面否定し、あくまで被害者であることを強調。
言葉で挑発したこともないとし、グループの4人全員と初対面だったとしている。

これに対し、知人は「海老蔵が『殴っていない』と言っても、リーダー格には(全治約4週間の)診断書や目撃談など証拠はたくさんある。うそはうそと必ず証明される」と淡々と語った。

さらに、「海老蔵がグループ全員と初対面と言ったり、うそをつかなくていいことまで、うそをついている。会見全体がうそに聞こえた」とグループの思いを代弁。

歌舞伎俳優の市川 海老蔵さん(33)傷害事件で、逮捕状が出ていた26歳の男が逮捕された。

10日午後、警視庁に出頭し逮捕された伊藤 リオン容疑者(26)は、「殴ったことは間違いありません。細かいことは気持ちを整理してから話します」と容疑を認める供述している。
伊藤容疑者は、夜の六本木かいわいでは、その名を知られた存在だという。

午後9時10分、伊藤容疑者が乗せられた車が目黒署に入った。 短髪で薄い口ひげを生やした色黒の顔。 白いTシャツに黒い革ジャンを羽織り、首をやや傾けながらカメラの放列に動じることなく、前を見つめていた。

歌舞伎俳優・市川 海老蔵さんに対する傷害容疑で、逮捕状が出ていた伊藤 リオン容疑者。

10日午後8時前、関係者を通じて警視庁に「出頭したい」と連絡が入り、捜査員が都内で伊藤容疑者と接触し、任意同行を求め、警視庁本部で逮捕した。

容疑者逮捕を受けて、海老蔵さんの自宅前には、多くの報道陣が詰めかけている。
自宅の明かりは見えるが、インターホン越しに応答は何もない。 午後9時45分ごろ、市川 団十郎さんは、報道陣の「被疑者が逮捕されたが、ご存じですか?」との問いに、頭を下げたあと無言で立ち去った。
伊藤容疑者は「殴ってしまったことは間違いありません。細かいことは、あとで気持ちを整理してから話します」と、海老蔵さんを殴ったことを認める供述をしているという。

7日の会見で海老蔵さんは「暴行を受けているとき、また逃げている最中、死ぬかと思いました」と話した。 11月25日、港区西麻布のビルで顔などを殴られ、全治6週間の重傷を負った海老蔵さん。
これまでの警視庁の事情聴取に対し、「暴走族の元リーダーを介抱していたら、突然、男に殴られ、後頭部をけられた」などと話している。 7日の会見で海老蔵さんは「正確ではございませんが、何人かの方々に殴られた可能性もあると思います」などと話した。
一方、伊藤容疑者は、東京・杉並区内を中心に活動する暴走族グループに身を置いていたという。
事件は、西麻布にあるビル11階の飲食店で起きた。 逮捕された伊藤容疑者は、夜の六本木かいわいでは、その名を知られた人物だったという。
伊藤容疑者の知人は「楽しいことが好きというか、機嫌がいいときは、そういうふうに見えるけど、機嫌が悪くなったりすると、けんか売ったり、暴れん坊というのは、印象はありますよね」と話した。 中南米系の父親と日本人の母親の間に生まれた伊藤容疑者。 10代のころは、Jリーグ名門チームのジュニアユースで、フォワードの選手として活躍したこともあったという。
伊藤容疑者の元チームメートは「点取り屋だったんで、フォワードとしては、すごくいいものあったと思います。原因はわからないけど、シーズンの途中にいきなりって感じで、いつのまにかやめてたって感じですね」と話した。
そして、その後の伊藤容疑者について、知人は「大人になってから、ちょっとなんか悪いうわさみたいなのがちょっとあったんですけど。自宅にパトカーが来たりとか」と話した。
暴走族の元リーダーを介抱している最中に、暴行を受けたという海老蔵さん。
7日の会見で海老蔵さんは「(海老蔵さんが相手側に対して、暴力を振るったということはあるのでしょうか?)そのようなことは一切ございません。(頭から水をかけたですとか、髪の毛を引っ張ったといった記憶はございますか?)そのようなことをした覚えはございません。(海老蔵さんは完全な被害者ですか?)そうだと思います」などと話していた。
しかし、相手グループ側の関係者は、「最初に手を出したのは海老蔵。酔いつぶれた元リーダーの頭を揺さぶり、コップで水をかけた」と、まったく異なる証言をしている。
10日深夜、伊藤容疑者の身柄が警視庁の本部庁舎へと移された。 逮捕された伊藤容疑者は、今後の取り調べで何を語るのか、注目が集まっている。

伊藤 リオン容疑者(26)逮捕 =12月10日=

市川 海老蔵さん殴打事件 逮捕の伊藤リオン容疑者
当時一緒にいた仲間などについての供述は拒否。

12日朝、傷害の疑いで送検された伊藤 リオン容疑者(26)は
「海老蔵さんの行動や言動に頭にきて、殴った」などと話して
いるという。

調べに対して、海老蔵さんとの間に何らかのトラブルがあった
ことを認めているが、当時、誰と一緒にいたのかや、海老蔵さ
んの言動については、仲間に捜査が及ぶことをおそれてか言
葉を濁しているという。
海老蔵さんは7日の会見で、「(海老蔵さんは暴力を振るったか?)
そのようなことは一切ございません」、「(完全な被害者か?)そうだと思います」などと話していた。 先週の会見で、「自分は手を出していないこと」を強調した海老蔵さん。

しかし、ここにきて、相手側のグループにも新たな動きがあった。 海老蔵さんに「殴られた」と主張している元暴走族リーダーの担当弁護士が、逆に、海老蔵さんを「加害者」として被害届を出す用意があることを明らかにした。
元暴走族リーダーの弁護士は11日夜、「(被害届は?)持ったままだけど。どうするかは木曜日には、はっきりする。木曜日の会見まで、何とか結論を出したい」と話した。
この弁護士によると、被害届の提出に加えて、記者会見を行うことも検討しているという。 どちらが先に手を出したのか、泥仕合の様相すら見せ始めた今回の事件。
捜査幹部は「(元リーダーの)被害届が提出された時点で、対応を検討したい」と話している。

◇ A Related Words :
市川海老蔵 復帰 /市川海老蔵2チャンネル/ 市川海老蔵 水 /市川海老蔵 画像/ 市川海老蔵 小林まお /市川海老蔵 自宅 /市川海老蔵 事件 /市川海老蔵 一命 /上原美優 市川海老蔵 /市川海老蔵 映画

伊藤リオン
=ANNニュースより=