動画でお散歩 / ホット ニュース【速報】

韓国海上警備隊
=沈没する中国漁船=韓国海上警察提供画像

不法操業の中国漁船 韓国海上警察の船と衝突 … 海上警察官4人負傷

Sponsored Link

不法操業の中国漁船 海上警察の船と衝突 … 海上警察官4人負傷

12月18日 20時51分

朝鮮半島西側の黄海で、集団で違法操業していた中国の漁船が取り締まり中の韓国海洋警察の警備艦と衝突して沈没し、漁船の中国人乗組員1人が死亡、2人が行方不明となっているほか、海洋警察の警察官4人が漁船の乗組員から暴行を受けてけがをしました。

韓国の海洋警察庁によりますと、18日午後、黄海にある韓国の排他的経済水域で、海洋警察の警備艦が違法操業をしていた中国の漁船およそ50隻の取り締まりを行っていたところ、このうちの1隻が警備艦と衝突したということです。
この漁船は、まもなく沈没し中国人の乗組員のうち8人は救助されましたが、1人が死亡、2人が行方不明となっています。
また、取り締まりを行っていた海洋警察官4人が、ほかの漁船の乗組員らに鉄パイプなどで殴られ、腕などを骨折する大けがを負ったと言うことです。

海洋警察庁は、行方不明となっている漁船の乗組員の捜索を続けるとともに、衝突の経緯などについて詳しく調べることにしています。

周辺の海域はイワシや太刀魚などが豊富な漁場で、これまでも中国の漁船による違法操業が後を絶たず、韓国の海洋警察庁は中国の当局に対し、取り締まりを強化するよう改めて求める方針です

今日午後1時頃、全北群山市沃島面、於青島の北西72マイルの海上で、不法操業中だった中国漁船が鉄パイプと棒を振り回しながら3,000トン級の警備艦艇に衝突した。

この事故で郡山海警パク・ヨンウン警長など4名が負傷した。また中国漁船が転覆して、2人が失踪して8人は救助された。

韓国海洋警察庁によると、18日、黄海にある韓国・於青島(オチョンド)沖の排他的経済水域(EEZ)で、同庁警備艦(3000トン)の海洋警察官4人が違法操業していた中国漁船(63トン)に停船命令を出し、小型ボートで漁船に乗り込もうとしたところ、漁船員から突然、鉄パイプで殴られるなどの暴行を受け、4人が右腕骨折などの重軽傷を負った。

漁船は警備艦に突っ込んだ後、沈没した。警備艦と周囲の中国漁船が沈没した船の漁船員10人中、8人を救助したが、1人が死亡、1人が行方不明となり、同庁が捜索を行った。周辺には当時、約50隻の中国漁船が操業していた。

 同庁によると、黄海で中韓両国のEEZは重なっており、完全に画定していないが、現場海域は漁業協定などにより、韓国側のEEZとすることで合意済み。

 韓国外交通商省は18日、在韓中国大使館に対し、電話で「人命が失われる結果となったのを遺憾に思う」と伝えた。中国側は、「行方不明者の捜索などの面で協力していく」と応じた。抗議はなかったという。

菅首相は18日夜、前原外相に衝突事件に関する情報収集を指示した。

韓国の聯合ニュースなどによりますと、韓国中西部沖の排他的経済水域内で、18日、韓国の海洋警察の警備艇が違法操業している中国漁船を発見。

漁船に乗り移ろうとしたところ、乗組員が鉄パイプやスコップなどで殴り掛かり、激しく抵抗しました。この際、海洋警察官4人が腕の骨を折るなどのけがをしたということです。

また、別の漁船が警備艇に体当たりし転覆、沈没。漁船の乗組員が海に投げ出され8人は救出されましたが、1人が搬送先の病院で死亡、1人が行方不明となっています。

当時、この海域では中国漁船およそ50隻が違法操業していたということです。

◇ A Related Words :
韓国海洋警察庁/不法操業/排他的経済水域 EEZ/不法操業船拿捕