動画でお散歩。。。栃木県の祭り

 動画でお散歩。。。栃木県の祭り

nagomi画像
栃木県の祭り
栃木県旗
= 最終更新日 2012年1月6日 【NO.40】 =

動画でお散歩 / 栃木県の祭り 一覧

■ 栃木県

栃木県(とちぎけん)は、日本の都道府県の一つで、関東地方北部に位置する。県庁所在地は宇都宮市。県内には日光国立公園が立地し、日光・那須などの観光地・リゾート地を有する。

■ 栃木県 県名の由来

トチギ」は「トチの木」の意味。この地方は栃の木が多く、その実は食糧にもなっていた。

■ 概要

関東地方北部に位置し、境界部に海岸線を有しない内陸県である。県内の地域区分は概ね宇都宮市、鹿沼市、下野市、真岡市、さくら市、日光市を中心とした県央、小山市、栃木市、佐野市、足利市など国道50号沿線の県南、大田原市、那須塩原市を中心とする県北に分類される(詳細は栃木県#地域#その他の地域区分例を参照)。県名は、明治期に宇都宮県と栃木県が併合した後も引き続き県庁が置かれた「栃木」に由来する。県庁はその後「宇都宮」に移されたが、県名はそのままとされた。

地勢は北西部から北部、東部にかけて足尾山地、下野山地、奥羽山脈、八溝山地などの山岳地帯が連なり、これらの山岳地帯から流れ出る渡良瀬川、鬼怒川、那珂川等が形成する沖積平野や洪積台地である関東平野、那須野が原などが広がる。人口は県央の宇都宮市に県全体の4分の1に当たる50万人が集中し、小山市、足利市、栃木市、佐野市、那須塩原市、鹿沼市が10万人以上の都市となっている。

■ 歴 史

歴史的には古墳時代、毛野川(けぬのかわ)(現在の鬼怒川)流域一帯には「毛野国」が成立し、これを上下に分かって「下毛野国(しもつけぬのくに)」「下野国(しもつけのくに)」が成立し、唐名では「野州(やしゅう)」と称する。現在でも「下野(しもつけ)」の呼称が広く使われている。

■ 栃木県の祭り・イベント

◆とちぎ秋まつり ◆とちぎ夏まつり ◆泣き相撲 ◆日光そばまつり ◆光輝く氷のぼんぼりとかまくら祭 ◆藤まつり ◆山あげ祭 ◆塩原温泉まつり ◆光輝く氷のぼんぼりとかまくら祭 ◆鹿沼ぶっつけ秋祭り ◆那須野巻狩まつり

■ 栃木県の自然公園

国立公園

日光国立公園 / 尾瀬国立公園(帝釈山、田代山湿原周辺)

栃木県立自然公園

益子県立自然公園 / 太平山県立自然公園 / 唐沢山県立自然公園 / 前日光県立自然公園 / 足利県立自然公園 / 宇都宮県立自然公園 / 那珂川県立自然公園 / 八溝県立自然公園

■ 栃木県の文化財

世界文化遺産

日光の社寺

国宝

・日光東照宮(日光市) - 本殿・石の間及び拝殿、正面及び背面唐門、東西透塀、陽明門、東西回廊
・輪王寺(日光市) - 大猷院霊廟本殿・相の間及び拝殿
・那須国造碑(大田原市・笠石神社)

■ 栃木県の自然・公園

日光国立公園

・中禅寺湖、華厳の滝、いろは坂
・男体山、女峰山、大真名子山、小真名子山、太郎山
・戦場ヶ原、小田代ヶ原、竜頭滝、湯滝、湯ノ湖、西ノ湖
・霧降高原、霧降の滝
・那須高原、茶臼岳、朝日岳、殺生石

宇都宮県立自然公園

・赤川ダム、宇都宮市森林公園
・古賀志山、多気山
・大谷の奇岩群・御止岩・越路岩
・宇都宮市中央公園、宇都宮城址公園、八幡山公園

■ 栃木県の温泉地

・鬼怒川温泉、川治温泉
・塩原温泉郷
・那須温泉郷

◇ A Related Words :
栃木県の祭り 2012/栃木県の祭り 2011/栃木県の祭り 一覧/栃木県の観光/栃木県の祭り・イベント/栃木県観光 ランキング/栃木県 観光スポット/栃木県の観光名所/栃木県の観光 遊び/栃木県観光マップ/栃木県の観光 名物/栃木県観光 列車/栃木県の観光 案内/栃木県の観光 タクシー/栃木県観光協会/栃木県 観光スポット/栃木県観光地図/栃木県観光情報公式サイト/栃木県観光連盟/栃木県の観光情報/栃木県の観光地/栃木県教育委員会/栃木県 観光 震災

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年10月30日 (日) 09:29
Sponsored Link