動画でお散歩。。。
金峯山寺 花供懺法会

 動画でお散歩。。。
金峯山寺 花供懺法会

nagomi画像
山形県の祭り
奈良県のイベント

奈良県 / 金峯山寺 花供懺法会

you tube 祭り
奈良県のイベント

■ 金峯山寺 花供懺法会

【開催日時】 2011年4月11日 〜 12日
【開催場所】 金峯山寺蔵王堂(奈良県吉野町吉野山)

■花供懺法会(花供会式)は、吉野山全山の桜の本尊・金剛蔵王権現に桜の開花を報告する儀式です。
約3万本のサクラが咲き乱れる吉野山を背景に、十万石の格式をもつ奴行列を先頭に金峯山の鬼、稚児、山伏、僧侶、大名籠などがにぎやかに練り歩く「花供会式大名行列」が開催されます。

また、「千本づき」でつかれた餅が境内でまかれるほか、「寺宝に見る金峯山修験信仰の真髄」などの特別拝観も行われています。

■ 金峯山寺

金峯山寺(きんぷせんじ)は、奈良県吉野郡吉野町にある金峰山修験本宗(修験道)の本山である。本尊は蔵王権現、開基(創立者)は役小角(えんのおづぬ)と伝える。

金峯山寺の所在する吉野山は、古来桜の名所として知られ、南北朝時代には南朝の中心地でもあった。「金峯山」とは、単独の峰の呼称ではなく、吉野山(奈良県吉野郡吉野町)と、その南方二十数キロの大峯山系に位置する山上ヶ岳(奈良県吉野郡天川村)を含む山岳霊場を包括した名称であった。

吉野・大峯は古代から山岳信仰の聖地であり、平安時代以降は霊場として多くの参詣人を集めてきた。吉野・大峯の霊場は、和歌山県の高野山と熊野三山、及びこれら霊場同士を結ぶ巡礼路とともに世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成要素となっている。

◇ A Related Words :
金峯山寺 花供懺法会 2012/花供会式 花供懺法会/金峯山寺 金剛蔵王権現/金峯山寺 アクセス/吉野山 金峯山寺/金峯山寺 御開帳

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年10月12日 (水) 17:12
Sponsored Link