動画でお散歩。。。城端曳山祭

 動画でお散歩。。。城端曳山祭

nagomi画像
富山県の祭り
富山県のイベント

富山県 / 城端曳山祭

you tube 祭り
富山県のイベント

■ 城端曳山祭

【開催日時】 2011年5月4日 〜 5日
【開催場所】 城端地域市街地一円(富山県南砺市)

■城端曳山祭は、約300年前から続く城端神明宮の祭礼です。
重要無形民俗文化財に指定され、御神像を乗せた6台の山車には精緻な彫りと塗りが施され、江戸時代の絢爛絵巻を現代に甦らせる風情で「庵唄」を奏でながら町中を巡行します。

■ 城端曳山祭

城端曳山祭 (じょうはなひきやままつり) は富山県南砺市城端町(旧東礪波郡城端町)にて毎年5月5日に行われる江戸時代中期より続く城端神明宮の春季祭礼で、5月4日には宵祭が行われる。かつては5月15日に行われていたが祭礼を執り行う人手確保の為2006年(平成18年)よりゴールデンウィーク中の現在の日程となった。

獅子舞、剣鉾、8本の傘鉾、四神旗、4基の神輿、6基の庵屋台(いおりやたい)・曳山が越中の小京都と言われる城端の旧市街を厳かに曳き回される。また若連中といわれる囃子方・唄方が庵屋台の中に入り各所望所(しょもうしょ)にて江戸情緒溢れる庵唄を披露する。夜には提灯山となり夜遅くまで賑わう。

2002年(平成14年)2月12日、現在まで江戸時代からの古い祭礼形式が継承されている事が評価され「城端神明宮祭の曳山行事」として重要無形民俗文化財に指定されている。

◇ A Related Words :
城端曳山祭 2012/富山県 曳山祭/南砺市 曳山祭

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年11月28日 (月) 15:25
Sponsored Link