動画でお散歩。。。
加茂神社の稚児舞

 動画でお散歩。。。
加茂神社の稚児舞

nagomi画像
富山県の祭り
富山県のイベント

富山県 / 加茂神社の稚児舞

you tube 祭り
射水市 稚児舞

■ 加茂神社の稚児舞

【開催日時】 毎年9月4日
【開催場所】 加茂神社(富山県射水市加茂中部)

■加茂神社秋の大祭では、国の重要無形民俗文化財に指定されている「稚児舞」が奉納されます。
稚児舞は、村人に「カットンド」と呼ばれ親しまれています。

4人の稚児が白粉を塗り、額と頬に紅をさし、稚児担ぎの肩車に乗って村内を一巡した後、境内の仮設舞台で舞が奉納されます。
大太鼓と龍笛の素朴な伴奏が境内に流れ、年穀豊穣を感謝して鉾の舞、天の舞、胡蝶の舞など9曲が次々と演じられます。

■ 加茂神社の稚児舞

加茂神社の稚児舞(かもじんじゃのちごまい)は、富山県射水市(旧・下村加茂)に伝わる民俗芸能の稚児舞。選択無形民俗文化財。

加茂神社は京都賀茂御祖神社の荘園であった倉垣荘の荘家跡に勧請された神社。
同社の稚児舞は平安時代に賀茂御祖神社から伝承したとされ、9月4日の秋祭りに演じられる。
4人の稚児が拝殿前に設けた仮舞台上で「鉾の舞」、「林歌」「胡蝶の舞」「天の舞」など9曲(もと11曲)を舞う。

明日の稚児舞・熊野神社の稚児舞とともに越中の稚児舞として、1982年1月14日に重要無形民俗文化財に指定された。

■ 加茂神社(射水市)

加茂神社(かもじんじゃ)は、富山県射水市(旧下村)にある神社である。
賀茂御祖神社領倉垣荘の惣社で、旧社格は郷社。一般には下村加茂神社と呼ばれる。
祭神は玉依姫命、賀茂建角身命、賀茂別雷命。

◇ A Related Words :
加茂神社の稚児舞 2012/加茂神社の稚児舞 2011/射水市 稚児舞/加茂神社 射水市

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2008年5月25日 (日) 10:14
Sponsored Link