動画でお散歩。。。城端むぎや祭

 動画でお散歩。。。城端むぎや祭

nagomi画像
富山県の祭り
富山県のイベント

富山県 / 城端むぎや祭

you tube 祭り
城端むぎや祭

■ 城端むぎや祭

【開催日時】 2011年9月17日 〜 18日
【開催場所】 城端別院善徳寺 境内特設ステージ ほか (富山県南砺市城端)

■富山県の代表的な民謡「麦屋節」を披露する祭りです。城端別院善徳寺の境内特設ステージを中心に開催されます。
約800年前、平家一門は屋島、壇の浦の合戦に敗れ、日本各地へ落ちのび、人里離れた越中五箇山を安住の地とした人々がいました。
そんな落人たちが、都を偲んで唄い踊ったのが「麦屋節」の始まりだといわれています。

哀調を帯びた旋律にのせて切なる心模様が描かれ、凛とした気概を映し出す風格ある舞踊りは、人々の心を魅了し続けています。

■ 麦屋節

麦屋節(むぎやぶし)は、富山県南砺市五箇山地方(旧 東礪波郡平村、上平村、利賀村)に伝わる民謡。こきりこ節とともに五箇山地方を代表する五箇山民謡で、富山県の三大民謡(越中おわら節、こきりこ節)のひとつ。

1952年(昭和27年)、麦屋踊が 文化財保護委員会(現文化庁)によって、国の助成の措置を講ずべき無形文化財に選定 され、1973年(昭和48年)11月5日には「五箇山の歌と踊」の中の一曲として、国の選択無形民俗文化財に選択された。なお現在も保存伝承団体が複数あり、それぞれの団体で保存・育成に努めている。

■ 城端むぎや祭

毎年9月中旬に2日間にわたり、南砺市城端地区市街地にて1951年(昭和26年)より行われている祭りで、各町内ごとに競演会場と何箇所かの街並み踊り会場を巡回しながら麦屋節をはじめとする五箇山民謡と踊りを披露する。

じょうはな座、善徳寺の競演会場では特別出演団体として五箇山地方の保存会が招かれ、麦屋節やこきりこ節などの五箇山民謡を披露する。夜には観光客も参加しての総踊りが行われ、2日目日中には麦屋節コンクール全国大会も行われる。また2000年(平成12年)より、「じゃんとこいむぎや」といわれる麦屋節などの民謡をベースとしたアレンジ曲で踊るイベントが1日目に行われる。

◇ A Related Words :
城端むぎや祭 2012/城端むぎや祭 2011/麦屋節 動画/むぎや節/富山県 麦屋節/麦屋節 南砺市

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年9月11日 (日) 13:50
Sponsored Link