動画でお散歩。。。
霧島 国分夏まつり

 動画でお散歩。。。
霧島 国分夏まつり

nagomi画像
鹿児島県の祭り画像

鹿児島県 / 霧島国分夏まつり

国分夏まつり
霧島国分夏まつり

■ 霧島国分夏まつり

【開催日時】 2012年7月14日 〜 15日 (第48回霧島国分夏まつり)
【開催場所】 霧島市 国分市街地周辺(鹿児島県霧島市)

国分地区の夏の風物詩として定着し、初日の市中パレードに始まり約6000人の総踊り、二日目の国分寺御輿競走でフィナーレを迎えます。

祭り期間中は、市内外から約14万人の人出で賑わいます。

霧島市役所周辺を会場とし、2日間様々な催しが企画されます。 中でもオープニングパレード、キャラクターショー、市民総踊り、様々な御輿のお披露目はお勧めです。

■ 国分寺御輿誕生

平成6年8月に発足した次年の夏まつりを考える「夏まつり委員会」の調査、研究により企画された国分の御輿は国分のシンボルである「大隅国分寺跡」と、全国にその名を轟かせた「島津 義久公」にちなんで「国分寺御輿」とし、最初の御輿の名を「島津 義久公」の入道号から「龍伯山」と命名した。

「国分寺御輿」の発展と御輿への市民総参加を確立すべく「国分寺神輿会」を発会させ、かき手の募集を広く呼び掛けている。
霧島国分夏まつり実行委員会が進める霧島国分夏まつりの中の「国分寺御輿」の主旨に国分寺神輿会も賛同し、互いにその盛り上がりに協力し合い、子どもみこしから育てあげ、また広く一般に参加者・国分寺神輿会会員を募り、やがては各地区よりの全参加を計りその地区のまとまり、さらには、我が街「霧島」の発展を祈願する

◇ A Related Words :
霧島国分夏祭り 2012/第48回霧島国分夏まつり/霧島国分夏祭り

Sponsored Link