動画でお散歩。。。秦野丹沢まつり

 動画でお散歩。。。秦野丹沢まつり

nagomi画像
神奈川県の祭り
神奈川県のまつり画像

神奈川県 / 秦野丹沢まつり

you tube 祭り
秦野丹沢まつり

■ 秦野丹沢まつり

【開催日時】 2011年4月16日 〜 17日
【開催場所】 県立秦野戸川公園ほか(神奈川県秦野市柳町)

★ 2011年度 秦野丹沢まつりは、中止になりました。

■丹沢に春の訪れを告げるまつりです。
表丹沢の玄関となる県立秦野戸川公園では、山伏により清められた山門が開かれ、本格的な登山シーズンの幕開けを告げる丹沢の山開きが行われます。

塔の岳までの集中登山や、前夜祭では市立西中学校を会場に、米倉丹後守子供大名行列、キャラクターショーなど多彩な行事が繰り広げられます。

■ 丹沢山地

丹沢山地(たんざわさんち)は、神奈川県北西部に広がる山地。東西約40キロメートル、南北約20キロメートルに及び、神奈川県の面積の約6分の1を占める。秩父山地等と合わせて関東山地とも呼ばれる。丹沢山地の大部分は山岳公園として丹沢大山国定公園と神奈川県立丹沢大山自然公園に指定されている。

丹沢山地は古来より信仰の山として知られ、山伏など修験者の修業の場でもあった。山岳や地名には仏果山、経ヶ岳、華厳山、行者ヶ岳、尊仏山(塔ノ岳)、薬師岳(蛭ヶ岳)、菩提、法輪堂(おろんど)など、信仰にちなんだ名前が数多くある。

奈良時代、僧良弁により開山されたといわれる丹沢山地のシンボル的存在の大山(古くは雨降山ともいった)は、関八州の雨乞いの霊場であり、山頂に大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)、中腹に雨降山大山寺(別名 大山不動尊)、麓周辺に日向薬師(ひなたやくし)がある。

江戸時代には信仰の対象としての大山参りが大変盛んで、記録によると大山参りのための大山講が江戸を中心に各地に組織され、登山ができたのは夏場の短期間かつ許可が必要だったにもかかわらず、一夏に10万人近くもの参拝客があったという。大山は山頂からの眺望が良く、比較的手軽に登れるため現在も人気があり、登山口である表参道には多くの宿坊と土産物屋が軒を連ねている。

現在、丹沢山地は首都圏近郊の山として、年間30万人以上の登山者、100万人以上の観光客が訪れる。登山、ハイキング、沢登り、渓流釣り、キャンプ、温泉(飯山温泉・鶴巻温泉等)等々、レジャーや保養レクリエーションのエリアとして賑っている。

◇ A Related Words :
秦野丹沢まつり 2012/鶴巻温泉春まつり/丹沢 登山/ 丹沢 キャンプ場/秦野丹沢まつり実行委員会

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年2月28日 (月) 15:32
Sponsored Link