動画でお散歩。。。
相模国府祭 六所神社

 動画でお散歩。。。
相模国府祭 六所神社

nagomi画像
神奈川県の祭り
神奈川県のまつり画像

神奈川県 / 相模国府祭 六所神社

you tube 祭り
六所神社相模国府祭

■ 相模国府祭 六所神社

【開催日時】 2011年5月5日
【開催場所】 六所神社、神揃山、大矢場(神奈川県中郡大磯町国府本郷)

= 相模国総社 六所神社案内文より =

■毎年五月五日に六所神社、神揃山、逢親場(馬場公園)にて斎行されるお祭り、神奈川県指定無形民俗文化財に指定されております。

平安の御代、都から各国々に派遣された国司は任国に着くとその国の平和や五穀豊穣を祈り国中の主な神々に祈願をしました。

国々の中心は国府と呼ばれ、国司を始め役人が常駐し行政の中心として繁栄しました、国司は国府近くに総社を設けて国の主な神々の御分霊をお祀りし、日々の祈願所といたしましたこれが総社の起源になりました。

そして、相模の神々は一年に一度、国府に一同に集まり、御分霊を相模の総社六所神社に納める事となりました。
それと共に、国司と神々が相模の平和と五穀豊穣を祈願し、相模国中の豪族を交えての盛大な祭典が斎行されるようになりました、これが相模国府祭の起源です。

平安の御代から千有余年の歴史を重ね、江戸時代には数日に及ぶ大きなお祭りとして伝えられてきましたが、現在は五月五日終日に渡り斎行され各神社の神輿渡御、様々な神事を始め多くの露店で賑わいを見せます。

■ 国 府 祭

国府祭(「こくふさい」または「こうのまち」)は、神奈川県中郡大磯町国府本郷の神揃山及び「大矢場」(現在の馬場公園)で5月5日に行われる祭礼。平安時代に相模国内の主要5神社を国府に近い柳田大明神に併せ祀って総社六所神社とした故事によるとされる。

神奈川県指定無形民俗文化財。

◇ A Related Words :
六所神社相模国府祭 2012/国府祭 2012 /大磯町 国府祭

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2010年10月1日 (金) 14:55
Sponsored Link