動画でお散歩。。。
小田原ちょうちん夏まつり

 動画でお散歩。。。
小田原ちょうちん夏まつり

nagomi画像
神奈川県の祭り
神奈川県のまつり画像

神奈川県 / 小田原ちょうちん夏まつり

you tube 祭り
小田原ちょうちん夏まつり

■ 小田原ちょうちん夏まつり

【開催日時】 2011年7月30日(土)〜 31日(日)
【開催場所】 小田原城址公園(神奈川県小田原市城内)

■ 小田原ちょうちん夏まつり

小田原ちょうちん夏まつりは、歴史に名を残した「小田原ちょうちん」をシンボルとした夏のイベントです。

会場となる小田原城址公園内には、地元小学生が制作した小田原ちょうちんが多数飾られ、明かりが灯りが夏まつりの雰囲気を盛り上げている。
オリジナルちょうちんを作れる体験コーナーもあり人気になっている。

小田原城址公園内のメイン会場では様々なイベントが盛大に行われ多くの人で賑わう。

■ 小田原提灯

小田原提灯(おだわらちょうちん)は、提灯の一種。童謡「おさるのかごや」に登場する。

東海道の宿場町であった小田原では、旅人が携帯するのに便利なようにと、同地在住の職人・甚左衛門が、畳んだ時に胴の部分が蓋に収まるように作ったのが最初といわれる。

以下の特徴ゆえに、江戸時代に大人気商品となった。
※同じ直径のリング状中骨による蛇腹形状を持ち、折りたたんでの携帯がしやすかった。
※通常の提灯と異なり中骨が平たく、紙との糊代面積が大きいために剥がれにくく、雨や霧に強い。
※作業工程が簡単なため、安価であった。
※大雄山最乗寺の神木を一部材料に使い、狐狸妖怪に対して魔除けになると宣伝した。

毎年7月の第4土曜・日曜に『あかりの祭典小田原ちょうちん夏まつり』を行っている。 提灯の形を応用して、飲み終わった時畳んで小さく収納できるペットボトル『小田原ちょうちん・旅名水』を開発。

◇ A Related Words :
小田原ちょうちん夏まつり 2012/小田原ちょうちん夏まつり 2011/小田原ちょうちん作り/小田原ちょうちん 童謡/小田原ちょうちん祭り

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2009年7月20日 (月) 17:12
Sponsored Link