動画でお散歩。。。
寒川神社 流鏑馬神事

 動画でお散歩。。。
寒川神社 流鏑馬神事

nagomi画像
神奈川県の祭り
神奈川県のまつり画像

神奈川県 / 寒川神社 流鏑馬神事

you tube 祭り
寒川神社 流鏑馬神事

■ 寒川神社 流鏑馬神事

【開催日時】 9月19日
【開催場所】 寒川神社(神奈川県高座郡寒川町宮山)

■例大祭の前日、9月19日に境内にて、天下泰平と五穀豊穣を祈念し武田流流鏑馬(やぶさめ)が奉納されています。

起源を鎌倉時代までさかのぼる歴史ある奉納神事です。現在は、武田流(社)大日本弓馬会により奉納されています。

■ 寒川神社

寒川神社(さむかわじんじゃ)は神奈川県高座郡寒川町宮山に鎮座する神社。相模国一宮である。近代社格制度による旧社格は国幣中社。

相模川の河口から約7キロ遡った左岸の低台地上に鎮座する。古代には相模湾がこの辺りまで入り込んでおり、神社からさらに8キロ上流の海老名市国分付近に相模国府があったと考えられている。名神大社として朝廷の尊崇も厚かった。現在も八方除の守護神として関東一円から参拝者が集まる。

テレビ界では古くから「視聴率祈願の神社」として知られ、新番組開始前に視聴率獲得を祈願して参拝を行うテレビ関係者は後を絶たない。一例として「踊る大捜査線」でもフジテレビが奉納祈願している。
また、宗教法人としての寒川神社は、寒川病院を設立・運営している。

■ 歴 史

古代、相模川沿いは相模国造がおり、また社が高句麗系渡来人入植の地である高座郡に属することから、なんらかの有力な豪族が造営したものと推定される。雄略天皇在位の時期(456年-479年)に奉幣、神亀4年(727年)に社殿建立と伝える記録があるが、公式には承和13年(846年)に仁明天皇から従五位下を授るという記録(続日本後紀)がある。

延喜式神名帳では「相模国高座郡 寒川神社 明神大」と記載され、大社に列している。

また、行軍中の武田信玄一行が立ち寄ったことでも有名で、信玄はその時、自身の纏っていた兜と太刀を安全祈願に奉納した。現在その1つの兜は寒川神社の方徳資料館に展示されている。

祭 事

祭礼には「武佐弓祭」(正月8日)「国府祭」(5月5日)「浜降古式祭」(7月15日)「浜降祭」(7月第3月曜日)「例大祭」(9月20日)がある。

近年では新年から2月の節分までの間、神門に干支にちなんだねぶたが飾られるようになった。夜になるとライトアップされる。

◇ A Related Words :
寒川神社 流鏑馬神事 2012/寒川神社 流鏑馬神事 2011/さむかわじんじゃ/寒川神社 お宮参り/寒川神社 結婚式/寒川神社 薪能/寒川神社 七五三/ 神奈川 寒川神社

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年5月10日 (火) 01:53
Sponsored Link