動画でお散歩。。。
横浜マリンタワーイルミネーション

 動画でお散歩。。。
横浜マリンタワーイルミネーション

nagomi画像
神奈川県の祭り
神奈川県のまつり画像

神奈川県 / 横浜マリンタワーイルミネーション

you tube 祭り
横浜マリンタワーイルミネーション

■ 横浜マリンタワー・スターダスト イルミネーション

【開催日時】 2010年11月25日 〜 2011年1月31日
【開催場所】 横浜マリンタワー(横浜市中区)

■高さ106メートルの「横浜のシンボル」が鮮やかな光に包まれます。
約1300個の青色のLEDライトが一斉に点灯。観光客らの目を楽しませてくれます。

■ 横浜マリンタワー

横浜マリンタワー(よこはまマリンタワー)は、神奈川県横浜市中区山下町にある横浜港のシンボルともなっているタワーである。かつては灯台としても機能していた。山下公園に隣接している。全日本タワー協議会に加盟している。

1959年横浜港開港100周年記念行事の流れの中から、横浜港を象徴するモニュメントを建設しようという計画が起こり1961年に建設された。日本の高い塔は、ほとんどが4角型で建設されているが、設計デザインの段階で20種類以上の案が提出され、海上からでも陸上からでも、どの角度からも同じ姿に見えるというメリットから10角型のスタイルが選ばれたといわれている。

高さ106m。12,000トン。灯台を意識したデザインとなっており、実際に頭頂部には灯台としての機能も併せ持っていた。ギネスブックにも最も高い灯台として記録されていたが、実際に近隣を航行する船舶に対し灯台としての重要度はあまり高くなかった。改装工事の必要もあり、灯台の機能は2008年7月28日未明をもって休止し、9月1日に廃止された。

創業時には鳴り物入りで開業し、多くの観光客を集めた(ピーク時には年間入場者数105万人)。しかし、その後集客力が減少していき、2005年には年間27万人にまで減少した。そのため、2006年10月13日、運営会社の「氷川丸マリンタワー株式会社」は入場者減に伴う経営悪化を理由に、隣接する氷川丸とマリンタワーの営業を12月25日に終了した。マリンタワーは横浜市に、氷川丸は日本郵船に譲渡された。

2006年末にいったん営業を終了したマリンタワーは、「マリンタワー再生事業」に基づき、横浜市が改修し、公募された事業者が借り上げる形で外観のリニューアルや屋内の改装などが行われ、開港150周年にあたる2009年の5月23日にリニューアルオープンした。外観は紅白からシルバーとブラウンオリーブになった。 2011年1月15日に開業50周年を迎えた。

◇ A Related Words :
横浜マリンタワー・スターダスト イルミネーション 2011/横浜マリンタワー・スターダスト イルミネーション 2012/横浜マリンタワー 入場料/ 横浜マリンタワー 高さ/ 横浜マリンタワー ビアガーデン/横浜マリンタワー 割引券/ 横浜マリンタワー レストラン/横浜マリンタワー 料金

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年6月24日 (金) 10:1
Sponsored Link