動画でお散歩。。。会津彼岸獅子

 動画でお散歩。。。会津彼岸獅子

nagomi画像
nagomi画像
福島県のまつり

福島県 / 会津彼岸獅子

祭り動画
会津彼岸獅子

■ 会津彼岸獅子

【開催日時】 2011年3月21日
【開催場所】 鶴ケ城、阿弥陀寺ほか (福島県会津若松市追手町)

■会津獅子舞は、「彼岸獅子」と呼ばれている。

春の到来を告げる来訪神とみなされている獅子が、彼岸に町や村をめぐるり、長い冬ごもりの夢を醒ますなつかしい笛や太鼓の音色に合わせ古式ゆかしい舞をみせながら市内を練り歩き、豊作と家内安全を祈り、会津に春の訪れを告げます。

■ 日本の獅子舞について

獅子舞(ししまい)とは、伝統芸能の一つで、祭囃子にあわせて獅子が舞い踊るものである。
多くは大陸からもたらされたとされているが、起源は中国説やインド説など各説あり定かではない。

日本の獅子舞は、全土で行われておりバリエーションは多岐にわたる。
大きく分けて、伎楽(ぎがく)系の獅子舞と風流(ふりゅう)系の獅子舞がある。
獅子の頭部(獅子頭:ししがしらと呼ばれる)は木製が多いが、和紙による張子のものや最近では発泡スチロールによるものもある。
舞方は諸流派があり風流系(ふりゅうけい)、神楽系(かぐらけい)などが知られるが、他にも多くの舞があり同じ物は二つとないとも言える。

◇ A Related Words :
会津彼岸獅子 2012/会津彼岸獅子 2011/会津若松市無形民俗文化財 天寧彼岸獅子/天寧獅子保存会/会津三匹獅子舞

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年4月20日 (水) 03:51
Sponsored Link