動画でお散歩。。。
薬師まつり植木市

 動画でお散歩。。。
薬師まつり植木市

nagomi画像
山形県の祭り
山形県のイベント動画

山形県 / 薬師まつり植木市

you tube 祭り
山形の祭り

■ 薬師まつり植木市

【開催日時】 2011年5月8日 〜 10日
【開催場所】 国分寺薬師堂(山形県山形市薬師町)

■「薬師まつり」は、山形市薬師町にある国分寺薬師堂の祭礼です。
祭礼では、護摩祈祷、大般若転読会などの祭事にあわせて「植木市」が開催されます。

熊本市、大阪市の植木市と並び日本三大植木市の一つに数えられ、出品される植木の数や種類も豊富で、山形市内各地をはじめ、新潟県や埼玉県など県内外からも 松、伽羅を始め数万点にのぼるさまざまな苗木類が寄せられています。

国分寺薬師堂を中心に薬師町通りや、周辺地域などの道路沿いには植木の露店がずらりと軒を並べ、鮮やかな新緑の植木や、民芸品がお客を出迎えています。

■ 薬師祭植木市

薬師祭植木市(やくしまつり うえきいち)とは、熊本市・大阪市の植木市と並び日本三大植木市の1つと呼ばれている山形県山形市恒例の祭である。

■ 薬師祭植木市 歴史

400年以上、つまり江戸時代ごろからの歴史をもつ植木市は、山形城主の最上義光が大火で焼失した城下に緑を取り戻そうと住民に呼びかけたのが始まりと言われている。さらにこの時期は樹木に移植に良い時期であり、近代に入って山形市の発展と同時に交通の便も良くなり、規模が大きくなった。

■ 概要

薬師祭植木市実行委員会が主催する植木市は薬師公園と周辺約3キロの通りに植木や縁日など約500店が出店する。

その他にも護摩祈祷や大般若転読会、花まつりなどが行われる。
この時は多くの家族連れや学校帰りの高校生中学生、カップルなどで賑わいを見せる。

■ 薬師祭植木市 開催期間

毎年5月8日から10日の三日間。1911年以前は旧暦の4月8日から10日の3日間行われていた。
また薬師町、新築西通り、六日町などで交通規制がある。

◇ A Related Words :
薬師まつり植木市 2012/山形市 植木まつり/山形市観光協会

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2010年12月12日 (日) 14:37
Sponsored Link