動画でお散歩。。。仙台七夕花火祭

 動画でお散歩。。。仙台七夕花火祭

nagomi画像
宮城県の祭り
宮城県のまつり

宮城県 / 仙台七夕花火祭

you tube 祭り
仙台七夕花火祭

■ 仙台七夕花火祭

【開催日時】 2011年8月5日 19:15 〜 20:45
【開催場所】 仙台西公園周辺()
※荒天順延 8月9日に順延

★本年は、3月11日に起きた東日本大震災により社会的にも経済的にも疲弊した地域に『笑顔』という光を灯すべく、一つ一つの花火に『絆』という想いを込めて、この東日本を襲った未曾有の大災害を乗り越える復興のシンボルとして七夕花火祭を開催いたします。

=公益社団法人仙台青年会議所 / 七夕花火祭特別委員会=

■ 仙台七夕花火祭(せんだいたなばたはなびまつ り)

仙台七夕花火祭(せんだいたなばたはなびまつり)は、「仙台七夕まつり」(8月6日・7日・8日)に付随して、その前日の8月5日に仙台市で開催される花火大会。

仙台青年会議所が主催する「仙台七夕花火祭」(8月5日)と、仙台七夕まつり協賛会が主催する「仙台七夕まつり」(8月6日・7日・8日)とは、公式には別の祭りとなっているため、観光案内でも観光入り込み客数統計でも別枠になっているが、概ね市民は仙台七夕花火祭を仙台七夕まつりの前夜祭だと見なしており、「仙台七夕まつり前夜祭」「七夕前夜祭」などと呼ぶことも多い。

例年1万5000発程度の花火が打ち上げられている。打ち上げ場所は仙台市都心部の西、広瀬川沿いの広瀬川仲ノ瀬緑地運動広場(仲の瀬橋西南側の河川敷。北緯38度15分39秒東経140度51分30秒)。市街地で開催されるため、保安距離規制により打ち上げられるのは最大4号(直径約12cm)までとなっている。花火師は、仙台市唯一の花火会社で、シドニーオリンピック閉会式の世界五大陸花火・アジア代表の芳賀火工。

「仙台七夕まつり」には団体ツアーの県外客が多いのに対し、「仙台七夕花火祭」は仙台市民が観客の中心である。ただし、隣県(仙台経済圏各県)からも若者が訪れており、約50万人の観客数となる。

◇ A Related Words :
仙台七夕花火祭 2012/仙台七夕花火祭 2011/仙台すずめ踊り/仙台七夕踊り

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年3月28日 (月) 16:47
Sponsored Link