動画でお散歩。。。政宗公まつり

 動画でお散歩。。。政宗公まつり

nagomi画像
宮城県の祭り
宮城県のまつり

宮城県 / 伊達政宗公まつり

you tube 祭り
政宗公まつり

■ 政宗公まつり

【開催日時】 毎年9月第2日曜日
【開催場所】 有備館の森公園ほか(宮城県大崎市)

■まつりのメインイベントは、当時の武者姿を再現した伊達武者行列である。
伊達政宗公が京都に上洛した時の様子を再現したもので、甲冑武者隊などが、ほら貝の響く中、戦国時代さながらにパレードする。

伊達政宗公は、仙台青葉城へ移る前の12年間、血気盛んな青年時代を岩出山城で過ごした。

■ 伊達 政宗

伊達 政宗(だて まさむね)は、戦国時代の武将。出羽国(羽州)と陸奥国(奥州)の戦国大名。陸奥仙台藩の初代藩主。

本姓は藤原氏。家系は伊達朝宗を祖とする伊達氏。第16代当主・伊達輝宗と最上義守の娘・義姫(最上義光の妹)の嫡男。幼名は梵天丸、字は藤次郎、諡号は貞山。神号は武振彦命で、青葉神社に祀られる。

後世には幼少時に患った疱瘡(天然痘)により右目を失明し隻眼となったことから「独眼竜」等と称されている。他に「東北王」や「奥州の龍」とも。

伊達政宗は、出羽国米沢城で生まれた。 天正5年(1577年)に元服する。
足利幕府より陸奥守護に任命された伊達家代々の伝統により、おじの石川昭光同様足利15代将軍足利義昭から「昭」の偏諱をもらいうけ「伊達昭宗」と名乗る予定であったが当時の将軍は京都を離れ、遠く備後に下向中であったためにそれは叶わず、先祖の名乗りである「政宗」を名乗ることとなった。

◇ A Related Words :
政宗公まつり 2012/政宗公まつり 2011/政宗公まつり ポスター/政宗公まつり BASARA/政宗公まつり グッズ/岩出山 政宗公まつり/政宗公まつり実行委員会/宮城県大崎市 政宗公まつり/岩出山 政宗公まつり

=掲載のテキストについて=
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
著者: 記載無し 掲載サイト
掲載のテキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。
最終更新 2011年6月12日 (日) 17:11
Sponsored Link