動画でお散歩 / 戦前の歌謡曲 【 平城山 】 No.100

扇風機
蚊取りせんこう
猫
黒猫

 ♪ 平城山

作詞: 北見志保子  作曲: 平井康三郎
歌唱:

(一)
人恋ふは
悲しきものと
平城山に
もとほり来つつ
たへ難かりき

(二)
いにしへも
夫(つま)に恋ひつつ
越へしとう
平城山の路に
涙おとしぬ

◆ 昭和14年 (1939年)
藤山一郎は、静寂な美しくも哀しくもあるこの歌曲を、敢えてテノールのレジェロな明るさを捨てバリトンの音域で独唱しています。
今年は、平城遷都1300年目とか。偲ばれます。
美しい歌です。いつまでも歌い継がれていって欲しい。
この「平城山」は、歌人北見志保子の短歌を二首選んで、平井康三郎が曲をつけたといわれています。
※コメント文は主に投稿文より引用(一部編集させていただきました)
戦前の歌謡曲