動画でお散歩 / 戦前の歌謡曲 【 一杯のコーヒーから 】 No.24

扇風機
蚊取りせんこう
猫

 ♪ 一杯のコーヒーから

作詩: 藤浦 洸  作曲: 服部良一
歌唱: 霧島昇/ミス・コロムビア

(一)【女】
一杯のコーヒーから
夢の花咲く こともある
街のテラスの 夕暮れに
二人の胸の 灯(ともしび)が
ちらりほらりと つきました

(二)【男】
一杯のコーヒーから
モカの姫君 ジャワ娘
歌は南の セレナーデ
あなたと二人 朗らかに
肩を並べて 歌いましょう

(三)【女】
一杯のコーヒーから
夢はほのかに かおります
赤い模様の アラベスク
あそこの空の カーテンが
ゆらりゆらりと ゆれてます

(四)【男】
一杯のコーヒーから
小鳥さえずる 春もくる
今宵ふたりの ほろにがさ
角砂糖二つ 入れましょうか
月の出ぬまに きえぬまに

昭和14年(1939年)
霧島先生は顔を見るだけでも真面目さが伝わってくるかたですね。
鼻にかかった声が大好きです。
霧島さんのレパートリーの中では珍しく、明るい服部メロディーです。
※コメント文は主に投稿文より引用(一部編集させていただきました)
戦前の歌謡曲