動画でお散歩 / 戦前の歌謡曲 【 島の娘 】 No.64

扇風機
蚊取りせんこう
猫

 ♪ 島の娘

作詞: 長田幹彦  作曲: 佐々木俊一
歌唱: 小唄勝太郎

(一)
ハァー 島で育てば
娘十六 恋ごころ
人目忍んで
主と一夜の 仇なさけ

(二)
ハァー 沖は荒海
吹いた東風(やませ)が 別れ風
主は船乗り
今じゃ帰らぬ 波の底

(三)
ハァー 島の灯(あかり)も
消えて荒磯(ありそ)の あの千鳥
泣いてくれるな
私ゃ悲しい 捨小舟(すておぶね)

(四)
ハァー 主は寒かろ
夜ごと夜ごとの 波まくら
雪はちらちら
鳴いて夜明かす 磯千鳥

昭和08年(1933年)
昭和8年の大ヒット曲です。
当時、空前の人気ぶりで、出だしが「ハア-」で始まるハア小唄と呼ばれるものがこの歌にあやかってその後、数年数多く発売されています。
勝太郎さん、素晴らしいです。可愛いです。品があります。これからはこんな女性は出てこないでしょう。悲しいことですね。
子供のころ蓄音機で良く聴きました。良い節回しですね。小学校へ行く前に、全部覚えた懐かしい曲です。
※コメント文は主に投稿文より引用(一部編集させていただきました)
戦前の歌謡曲