動画でお散歩 / 戦前の歌謡曲 【 涙の渡り鳥 】 No.99

扇風機
蚊取りせんこう
猫

 ♪ 涙の渡り鳥

作詞: 西条八十  作曲: 佐々木俊一
歌唱: 小林千代子

(一)
雨の日も風の日も 泣いて暮らす
わたしゃ浮世の 渡り鳥
泣くのじゃないよ 泣くじゃないよ
泣けば翼も ままならぬ

(二)
あの夢もこの夢も みんなちりじり
わたしゃ涙の 旅の鳥
泣くのじゃないよ 泣くじゃないよ
泣いて昨日が 来るじゃなし

(三)
懐かしい故郷(ふるさと)の 空は遠い
わたしゃあてない 旅の鳥
泣くのじゃないよ 泣くじゃないよ
明日も越えましょ あの山を

◆ 昭和07年 (1932年)
松竹同名映画の主題歌です。
作詞の佐々木俊一は、東洋音楽学校(現在の音大)を卒業後、この「涙の渡り鳥」をビクターの西条八十に持ち込んで歌詞を作ってもらいました。歌い手も小林千代子を得て、歌は大ヒットしました。
佐々木俊一の曲は、軽快なリズムのものが多く、特に「高原の駅よさようなら」は、涙の別れを表したものですが、メジャーの明るい名曲となっています。
※コメント文は主に投稿文より引用(一部編集させていただきました)
戦前の歌謡曲